【これは朗報】OneDrive、無料で使える15GBが引き続き利用可能に。

Microsoftのクラウドストレージサービス「OneDrive」のプラン改定が発表されました。 改定により、これまで提供されてきた「無制限プラン」が廃止と...

先月のプラン改定でOneDriveの無料プランの容量が15GBから5GBに縮小されました。

この改定を不満に思うユーザーはどうやら少なくなかったようです。

「Give us back our storage」には7万件を越える支持

実際に、Microsoftの開設している「OneDrive UserVoice」に投稿された「Give us back our storage」という意見は7万件を越える支持を得ています。

これらの反応を受けて、Microsoftは変更を修正し、無料プランの容量15GBを今後も引き続き使用する事が可能となりました。
また、15GBのカメラロールストレージの特典も引き続き使用できるようです。

ただし、ストレージ容量を引き続き使用するにはこちらから申し込みをする必要があります。

「Keep your free storage」をクリック

申し込みと言っても、「Keep your free storage」を押すだけ。

「Success!」と表示されれば成功

上記の画像のように「Success!」と表示されればOKです。

申込みは2016年1月末までとなっているので、早めにやっておきましょう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする